会社辞めたい | 面接であがらないために「反復練習」!

アガリ症を克服する面接テクニック@〜ひたすら練習を繰り返す!

スポンサーリンク

 

私は面接がすごく苦手です。

 

 

アガリ症ですし、緊張すると言葉をかんでしまい、
またそれでテンパってしまい、
さらにシドロモドロになってしまいます。
実は営業先でも、あまり自信を持って
商品説明ができないので
見込み客を逃すことも多々ありました。

 

 

デューダのキャリアコンサルタントいわく、
その理由は「自信の無さ」から来ているようです。
それじゃあどうするかというと、
自信をつけるしかありません。

 

 

そこで、自信を身につけるテクニック
2つ教えてもらいました。

 

 

まず1つめは、
ひたすら面接を反復練習して
面接の場に慣れてしまう
ことです。

 

 

面接になるとパニックになってしまう人は
面接慣れするしかありません。

 

 

そこでどうするかというと、
スマホやタブレットのを使って
自分が面接を受けているところを動画で撮影して
それを確認しながら
気になったところを直していくという方法があります。

 

 

転職雑誌などに書かれている質問例などから
自分に関係のある質問を選んで
想定問答集を作ります。

 

 

そして友人や家族に面接官になってもらい、
用意した質問をしてもらうのです。
その際に、自分の表情がはっきりとわかる位置に
スマホ(タブレット)を固定して
質問が終了するまで撮影を続けます。

 

 

そして撮影が終了したら、再生してみます。

 

  • どの質問がうまく答えられないか?
  • 間が空きすぎていないか?
  • 受け答えが早すぎないか?
  • 表情はこわばっていないか?
  • 座る姿勢や立つ姿勢はどうか?
  • きちんと質問に答えているか?

 

はっきりいって、慣れないうちは
自分の姿を見るのはとても違和感があります。
ましてや、質問されて緊張している自分の動画など
初めのうちは直視できませんでした。

 

 

しかし、この練習を繰り返すことで
徐々に面接に場馴れしていく自分に気づきました。
あるとき、あえてイジワルな質問もしてもらいましたが
ある程度、堂々と受け答えできるようになりました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>面接対策 | とにかく情報収集 | 会社辞めたい 次ページへ進む

 

会社辞めたい トップページへ