会社辞めたい | 履歴書の証明写真の撮り方のコツは?

履歴書の証明写真の撮り方で相手の好感度が上がります!

スポンサーリンク

 

次に、履歴書に貼る証明写真の撮影にも
コツがあることを聞きました。

 

 

「見た目が9割」とよく言われますが、
実際、履歴書に貼っている証明写真にも
それは当てはまります。

 

 

もちろん、美男美女が
有利になるという意味ではありませんが
暗い表情とか睨みつけるような表情の写真が貼ってあると
間違いなく好印象を得らません。
履歴書にそういう写真を貼るという感覚自体を
疑問視されてしまうかもしれません。

 

 

私は写真を撮るときは緊張してしまうタイプなので
証明写真を撮るのは正直苦手意識がありました。
それについては、キャリアコンサルタントから

 

「好きな人やかわいいペットをイメージしてください。」

 

と言われたので、その通りにしてみました。
すると、目に光が宿った感じで
いつもよりは数10倍マシな表情の写真が撮れました。

 

 

あと、証明写真を撮るときに言われたのが

 

  • 晴れの日に撮る
  • 体や精神のコンディションの良い日に撮る

 

ということでした。

 

 

昔、大学時代のアルバイトの面接用に撮った写真で、
二日酔いでボロボロの上に
台風が近づいて不穏な天気の中で撮ったことがありました。
やはりうまくは写りませんでした。

 

 

そのときはアルバイトの面接だったので
なんとか受かりましたが、
競争率の激しい転職活動においては
撮影する日の天候についてもこだわったほうがいい
ということですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>受かる職務経歴書の書き方 | 会社辞めたい 次ページへ進む

 

会社辞めたい トップページへ