会社辞めたい職 | 失業保険の手続きに行きましょう!

失業保険の手続きをしに行きました

スポンサーリンク

 

遅れましたが、ようやく書類がそろったので、
失業給付をもらう手続きをしに
ハローワークへ行きました。

 

 

持参したものは、

 

  • 雇用保険被保険者証
  • 離職票
  • 運転免許証
  • 顔写真(縦3×横2.5cm)×2枚
  • 給付を受ける口座の通帳
  • 認め印

 

の6点でした。
運転免許証がなければ
パスポートや住民票でもいいそうです。

 

 

ハローワークに用意した6点を提出し、
求職票に記入しました。
これはすでに再就職先や転職先が決まっていても
失業給付をもらいたいなら書くしかありません。

 

 

これで「受給資格決定日」となって
この日はこれで終了でした。
この日から7日間は「待期」といって
給付の対象にはならないそうです。

 

 

待期の終了から3日後に説明会が行われました。
この説明会では、
「雇用保険受給資格者証」と
「失業認定申告書」が配られ、
失業給付と不正受給についての説明が行われました。

 

 

手続きと説明会が無事終了し、
いつから失業保険がもらえるかですが、
私の場合は「会社都合による解雇」ですので
1か月後には指定口座に振り込まれました。

 

 

ちなみに、
もしあなたが自己都合で退職するのでしたら
退職する前の6か月間はバリバリ働いて
残業代を増やすのがいいそうです。

 

 

というのも、失業給付は
退職前6か月間の給与の平均額
から計算されるからです。
これには、ボーナスも含まれるそうです。
(もちろんサービス残業では意味ありません)

 

 

ですから、転職を決心したら、
今の会社で6か月間はみっちり働きつつ
辞める2〜3か月前くらいにボーナス日を迎える
のがいちばんオイシイ退社のタイミングです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>退職金をもらう前の申告 | 会社辞めたい 次ページへ進む

 

会社辞めたい トップページへ