キンドル出版

【無料】写真集や書籍をセルフ出版できる! KDP(Kindle ダイレクト・パブリッシング)のやり方【前編】

セフル出版 前編

はじめに

この記事はキンドルでセルフ出版する方法の前編です。

写真集の原稿を作るところから、キンドル用のmobiファイルに変換するところまで書いています。

後編ではファイルをアップロードして出版するところまで解説します。

後編はこちら

基本的にMac向けの記事になっていますが、Windowsでもできます(というかWindowsが主流かも)

セルフ出版の流れ

  1. Pagesで原稿をつくる(windowsの場合はWordでOK)
  2. 原稿をPDFファイルで書き出し
  3. Kindle Comic CreatorでPDFをmobiファイルに変換
  4. keynoteで本の表紙を作る(PowerPointでもOK)    ←この記事ではここまで
  5. KDPサイトにアップロード
  6. 出版完了!

1 Pagesで原稿をつくる

まずは写真集の原稿を作りましょう。

Pagesアプリを開き、テンプレートを選びます。

テンプレートはなんでもいいですが、今回は写真集を使います。

ブックカテゴリで下にスクロールし②ブック–横の②写真集を選択し④作成ボタンを押します。

ファイルが生成されたら、画像を読み込んでいきます。

読み込み方法は、画像をドラッグ&ドロップするかテンプレートの右下参照ボタンから

読み込むことができます。

ドラッグ&ドロップの方がかんたんなのでオススメです。

読み込んだ画像サイズを調節したいときは、画像をダブルクリックすると

インジケータが出てくるので大きさや表示範囲を調節します。

あとは、タイトルや文章を入力しましょう。これは無くても問題ないです。

ページを追加したい時は、左上の+マークから気に入ったテンプレートをえらびます。

あとはこれをくりかえし、原稿を増やしていきます。

2 PDFファイルを作成

原稿が完成したら、PDFファイルを作成しましょう。

①ファイル②書き出し③PDFで出力できます

ここで注意することがあります!

ファイル名・保存フォルダ名はローマ字にしておいてください。

日本語だと、あとでmobiファイルに変換する時にエラーになることがあります。

表紙を作成

本文とはべつに表紙をつくります。

ここではkeynoteで作成しますが、ペイントソフトなどでも大丈夫です。

keynoteのテーマはホワイトかブラックなど無地の物を選んでください。

柄のあるテーマは商用利用不可の場合があるので注意です。

無地のものを選んだら、

スライドのサイズを原稿(今回はPDFファイル)のサイズに変えます。

表紙のサイズはキンドル推奨の800x1280がいいかもしれません。

画面に並んだ時に違和感がでます。

目立ちたければいいかもしれません。

(PDFファイルのサイズは右クリック⇨情報を見る⇨解像度○○○x○○○の○の部分です)

変更のしかたは右上の書類ボタン⇨スライドのサイズ⇨カスタムのスライドサイズでできます。

表紙ができたらJPGで書き出します。

Kindle Comic CreatorでPDFをmobiファイルに変換

できたPDFファイルをキンドルで読めるようにするため、mobiファイルに変換します。

そのために使うのがKindle Comic Creatorです。

上記のリンク先のページの中段あたりのダウンロードリンクをクリックしてインストールします。

mac用とWindows用があるので必要な方をダウンロードしてください。

ダウンロードとインストールが終わったら、アプリを開き「新しい本を作成」を選択。

言語は日本語、ページサイズは原稿(今回はPDF)のサイズを入力し、続けるを押す。

(PDFファイルのサイズは右クリック⇨情報を見る⇨解像度○○○x○○○の○の部分です)

最大値1280×1280を超える場合は超えない範囲で近い比率を入力すればOKです。

例)原稿サイズが 2400×1800 なら 1200×900 を入力

次の画面でタイトルと著者名を入れて、表紙の画像と本の保存場所を指定します。

入力できたら、ページの追加を開始ボタンを押し、PDFファイルを読み込みます。

ファイルが読み込まれたら、表示をかくにんしてmobiファイルに変換します。

ビルド&プレビューボタンを押すとmobiファイルが生成されます。

(名前の部分でページごとにタイトルなどつけられます。キンドルで表示されます)

プレビューには専用のソフトが必要なので、エラーが出ると思いますが無視してください。

出版時にオンラインでプレビューできますのでご安心を。

これでキンドル用の電子書籍が完成しました。

前編はここまでです。ありがとうございました!

後編ではKDPのサイトで実際に出版するところまで、解説しています。

後編はこちら

持ち運べるキンドル端末はこちら Mac用アプリはこちら

ABOUT ME
enasak(いなさく)
趣味で写真を撮っている30代サラリーマンです。 星景・風景をメインにタイムラプス動画も作ってます。 どうしても仕事を辞めたいので、収益化めざしてがんばり中!
ブログランキング・にほんブログ村へ